妊娠しないのは子宮筋腫が原因かも|良性でも油断大敵

医者

妊娠しない悩み

doctor

不妊治療の必要性は、晩婚化の影響とともに高まると言えるのではないでしょうか。これにより、不妊治療はどこの地方でも受けられる可能性があり得ますが、名古屋などの大都市における実績のあるクリニック利用を検討する事で、より良い結果を得られると言えるかもしれません。

Read More

子宮の良性腫瘍

腫瘍の特徴

悩み

子宮筋腫は子宮の平滑筋にできる良性の腫瘍です。小さい腫瘍は多くの女性がもっていますが、ふつう症状はなく婦人科での検診や妊娠時の超音波検査で気づかれることも多くあります。大きくなると様々な症状がでてきます。子宮筋腫ができる理由としては、細胞成長因子の過剰や血管や傷に対する反応の異常などが考えられています。同じ家族で母や娘など複数のヒトがかかることがあるため、遺伝要因もあると考えられています。女性ホルモンのエストロゲンが子宮筋腫の成長を刺激し、妊娠中に大きくなって出産後や閉経後に収縮することがあります。子宮筋腫は部位によって、子宮の外側に成長する漿膜下筋腫や子宮の内腔に育つ粘膜下筋腫と最も多い筋層内で増える筋層内筋腫があります。

漿膜下筋腫が大きくなると、骨盤痛に加え頻尿や残尿感、便秘や腹部膨満感などをおこします。粘膜下筋腫では異常な子宮出血がおこったり、流産などの原因になることがありますまた、体重の増加や腹部膨隆や性交時の痛みがあることもあります。筋層内筋腫が大きくなると、漿膜下筋腫と粘膜下筋腫の両方の症状が顕れます。子宮筋腫の診断は、婦人科医の子宮鏡を用いた内診と超音波検査によっておこなわれます。子宮筋腫の治療には、筋腫が小さく数が少ない場合におこなわれる筋腫摘出手術と筋腫が大きい場合に実施される子宮摘出手術があります。手術によらない方法には、集束超音波法と子宮動脈塞栓術があります。不正出血や骨盤痛を鎮めるために、低用量経口避妊薬が短期間に限って使用されることもあります。

ビタミンB群に属する成分

supplement

葉酸はビタミンB群と同じ仲間です。細胞を修復する効果があるので、葉酸が不足すると口内炎などができやすくなります。また動脈硬化を引き起こす危険があります。特に妊婦には必要な栄養素なので、サプリをいつも携帯しておくと便利です。

Read More

妊活として行なおう

doctor

大阪では不妊治療のクリニックも多いので、自分にマッチしたクリニックを選んで通いましょう。治療の段階によっては費用に大きくな差が出ますから、計画的に資金繰りをしながら治療の計画を立てて実行したほうが良いでしょう。

Read More

Copyright © 2015 妊娠しないのは子宮筋腫が原因かも|良性でも油断大敵 All Rights Reserved.